リラクゼーションサロンailes(エール) ≫ トップページマッサージオイル紹介

マッサージオイル紹介

アルガンオイルとは?

モロッコに自生する「アルガン」の実から取れるオイル。100Kgの実からわずか1リットルしか
採油されない希少なオイルです。
アルガンの樹は、世界でもモロッコの南西部にのみ生育する非常に希少な樹です。
モロッコの先住民ベルベル族は、石臼を用いた伝統的な方法で実を絞ります。

アルガンオイルの特徴・成分について

アルガンオイルは、『肌の潤いを保護する必須脂肪酸*1』『肌のサビを防ぐビタミンEや
カロテン*2』『肌を柔らかくするサポニン*3』を豊富に含み、非常にバランスのよい
アンチエイジングオイルとして注目を集めています。

*1. 特にオメガ6が豊富。
*2. 抗酸化作用があります。
*3. 天然の表面活性剤で、オイルの浸透を助けるそうです。

アルガンオイルには、ビタミンEがオリーブオイルの2〜3倍以上も多く含まれています。

モロッコではアルガンオイルは傷跡が残らず、修復機能があるオイルとして、ニキビや火傷等の治療薬に使われてきた歴史があります。
モロッコでは「人生の実」とも「奇跡の実」とも呼ばれているそう。